オリジナルTシャツ超お手軽作れるよ!
オリジナルTシャツ作るなら

学園祭のクラスTシャツプリントをはじめ、部活Tシャツ・オリジナルのチームウェア・イベントのスタッフTシャツや会社・お店のユニフォームもプリント703におまかせ!
デザインデータがなくても大丈夫!手書きのラフをご用意いただければ、直接お打ち合わせしながらイメージにぴったりのデザインをご提案します。

プリント加工方法について 手書きでデザインについて

おすすめアイテムの紹介

TシャツロングTシャツポロシャツパーカーパンツハッピ

デジタルカタログ

もちろん!おすすめアイテム以外も扱っております。デジタルカタログをご覧ください。「今使っているのより丈夫な方がいい」とか「もう少し薄手のものないの?」等のご相談も
お気軽にどうぞ!!

Printstar カタログ

Printstar

United Athle カタログ

United Athle

gildan カタログ

gildan

プリントと色について

シルクプリント

シルクプリントとはオリジナルプリントウェアの代表的なプリント方法で、各種ショップで販売されているプリントウェアのほとんどがシルクプリントで作られています。プロ仕様の美しい仕上がりです。
デザインを色ごとに製版するので、例えば3色刷りの製版数は3版になります。
このように、デザインの色数分だけ「版」を作り、1色ずつプリントし完成させるプリント方法です。
シルクプリントは、インクを使い分けることにより様々な素材にプリントできる万能プリントで、インクジェットや昇華転写プリントには出来ないラメや発泡・ひび割れ等々のプリントが可能です。
メタル蛍光ヒッププリントロングレッグプリントヒップ&サイ

インクジェットプリント

インクジェットプリントは「綿系素材へ多色プリント」をする際に適しており、プリントの色数が増えても値段は変わりません。
写真を使ったグラフィックTシャツ等、フルカラープリントを作成する際に使用する手法です。
シルクスクリーンプリントの様に版を作る事なく作成するので、版代が掛からないことから少量作成にも向いています。

 

シートカッティング転写

転写シートをプロッターカットし、熱圧着する方法です。
少数注文やオンデマンドで1枚から対応可能で、比較的安価にプリント製作できるため、スポーツウェアのゼッケン・番号や個人名を入れる需要が多いです。
近年は、バラエティにとんだ様々な柄の転写シートがあり、デザインの幅が広がっています。
シルクプリントの風合いに酷似した薄地ラバーシートが人気です。

 

お好みの色でプリントできます

パソコン上で見るカラーは、モニターの性能差により若干のズレが生じてしまいます。
そのため、プリント703では、お客様のイメージを正確にプリントできるよう「DICカラー」と言われる、
色の指定や色合わせに利用する色見本を用いています。
お打合せ時に色見本帳をお持ちします。たくさんある色見本の中からお好みのカラーを選択ください。
DICカラーイメージ

スマートフォンやタブレット端末、Mac PCで利用可能な無料アプリのご紹介

DICデジタルカラーガイド http://www.dic-graphics.co.jp/products/dcguide/
前述の通りモニターの個体差やメディアの違いで若干仕上がりが異なってしまう場合はありますが、イメージの確認には役立つと思います。